天気予報

25

20

みん経トピックス

立川で「葉画家」が企画展立川でイクメン講座

立川に「MEGAドン・キホーテ」開業 初の都市型ハイブリッド店舗

立川に「MEGAドン・キホーテ」開業 初の都市型ハイブリッド店舗

外観イメージ

写真を拡大 地図を拡大

 ドン・キホーテ(目黒区)は、「MEGAドン・キホーテ立川店」(立川市曙町2)を2月5日に開業すると発表した。

 多摩中央産業(柴崎町3)が保有するTCS立川北口ビルは2014年2月のダイエー閉店後、耐震補強工事、改装工事を完了しリニューアルオープンする。地上9階、地下1階で、売り場面積は1万620平方メートル。同店が入るのは地下1階~地上5階。6~9階には100円ショップ、ゴルフ関連ショップなどが出店する。

 駅前多層階店舗でありながら生鮮食品や日用消耗品を扱うなど郊外型の特性を併せ持つ初の「都市型ハイブリッド店舗」となる同店。 ドン・キホーテホールディングス広報室の担当者は「トレンドを意識した衣料品、化粧品、美容グッズ、パーティーグッズといった当店ならではの感性豊かなラインアップや空間演出のほか、ロードサイドの郊外型店舗で培った青果、鮮魚、精肉、総菜など生鮮4品をはじめとした食品や日用消耗品、家庭雑貨品を豊富に取り扱うなど普段使いいただける店」と話す。

 「店内は昭和記念公園の自然や周辺エリアの季節感が感じられるエンターテイメント性あふれる装飾や、カートやベビーカーでも動きやすいレイアウトを施す。地域最安値を目指すとともに、お客さまにお買いものの『ワクワク、ドキドキ』を提供する店舗空間の創造に努める」とも。

 「若い方からファミリー、シニアの方まで幅広い年齢層のお客さまに満足いただける店舗づくりをしているので、ぜひ来店いただければ」と呼び掛ける。

 駐車場は提携コインパーキング25台。駐輪台数は168台。

 営業時間は9 時~翌4 時。年中無休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング