みん経トピックス

前の新聞へ
次の新聞へ

ヘッドラインニュース

立川の「輝く個店」候補、推薦呼び掛け 隠れた名店を発掘

写真を拡大立川の「輝く個店」候補、推薦呼び掛け 隠れた名店を発掘

 立川市と立川市商店街連合会が主催する「輝く個店振興事業」は現在、「たちかわの輝く個店」候補店の推薦を募集している。 全文を読む  同事業は、立川市内の個店の魅力を、店舗デザイン・商品力・接客などの視点から審査、表彰。表彰店を市内外にPRすることで、商店街へ足を運ぶきっかけをつくり、商店街全体の振興に結び付けることを目指す。昨年は111店舗の推薦があった。

 現在、推薦を募集しているのは、「飲食店部門」「物販・サービス業部門」の2部門。同連合会のホームページの応募フォームまたは所定の推薦用紙で立川市内の隠れた名店やお薦めの店を推薦する。

 審査は、推薦のあった店に審査員が訪問し、候補店を選出後、中小企業診断士や関係行政職員、商店街の代表、タウン誌編集者などから成る審査会で「輝く個店」を決定する。受賞店の発表は来年2月を予定。受賞店は市報、同連合会ホームページで告知するほか、今年7月に開設した「輝く個店」表彰店舗や市内施設などを紹介するウェブサイト「たらった 立川」内でお薦め店舗として紹介。「たちかわの輝く個店」を紹介するリーフレットも市内各所で配布する。

 今年で10年目となる同事業。同連合会の事務局担当者は「受賞した店は何年経っても輝くものがある」と振り返る。「投票数が1票でも店舗名が上がれば審査の対象。なぜ推薦したのか、どこかお薦めだったのかなど、一言添えて推薦いただければ」と投票を呼び掛ける。

 推薦の応募締め切りは10月10日。推薦用紙はファクス(042-527-8288)で同連合会事務局まで。

  • twitter
  • 0
    facebook
  • 0
    Google+
  • Line

最新ニュース

さらに読み込む

アクセスランキング

さらに読み込む

フォトフラッシュ

さらに読み込む