みん経トピックス

前の新聞へ
次の新聞へ

ヘッドラインニュース

昭和記念公園で「コスモスまつり」 11月上旬まで次々に開花

写真を拡大昭和記念公園で「コスモスまつり」 11月上旬まで次々に開花

 国営昭和記念公園(立川市緑町)で現在、「コスモスまつり2017」が開催されている。期間中3カ所のコスモス畑で約550万本が開花し、来場者の目を楽しませる。 全文を読む  現在の見頃は東花畑。70万本のキバナコスモス「レモンブライト」を楽しめる。花の丘のドワーフセンセーションの開花は10月中旬から下旬を予想。8月の天候不順で背は小さめながら、白やピンクの花を付け始めている。西花畑の4品種のコスモス、イエローキャンパス、クリムゾンキャンパス、オレンジキャンパス、イエローガーデンは10月下旬~11月上旬ごろに開花予想。

 期間中、子どもの体験イベントとして、コスモス風車作り(10月土曜・日曜・祝日)、コスモスキーホルダー作り(14日、28日)、大人の体験イベントでは、フォトセミナー(14日)、ワンワンおさんぽ塾(15日)などを用意。恒例の「コスモス摘み取り体験」(11月5日)も予定する。季節限定のコスモスをイメージしたピンク色のソフトクリーム(350円)の販売も。

 開園時間は9時30分~17時(11月1日からは16時30分まで)。入園料は、大人=410円、子ども=80円。10月22日、29日は無料入園日。コスモスまつりは今月29日まで。

最新ニュース

さらに読み込む

アクセスランキング

さらに読み込む

フォトフラッシュ

さらに読み込む