プレスリリース

オンラインマンションギャラリーROOVのスタイルポート、未来の新築マンション販売について考えるオンラインセミナー(3月19日)に登壇

リリース発行企業:株式会社スタイルポート

情報提供:

オンラインマンションギャラリー『ROOV(ルーブ) https://roov.jp/』の開発・展開を行う株式会社スタイルポート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:間所 暁彦 以下、スタイルポート)の代表取締役 間所暁彦が、2021年3月19日(金)に開催されるオンラインセミナー、『不動産業界における未来の新築マンション販売手法について考える~2021春の陣~』に登壇します。


LIFULL HOME’S総合研究所×ベルフェイス×マンションマニア×野村不動産アーバンネット×セールスフォース×スタイルポートが、未来の新築マンション販売を徹底討論

オンラインセミナー『不動産業界における未来の新築マンション販売手法について考える~春の陣~』
 2020年は新型コロナウイルスにより、新築マンション販売において当たり前であったマンションギャラリーへの来場が制限されるなど、業界にとって未曾有の事態に見舞われた1年となりました。
 年が明け、2度目の緊急自体宣言発令が延長となる中、『不動産業界における未来の新築マンション販売手法について考える~2021春の陣~』と題し開催される本セミナーの、第2部および第3部においてスタイルポート代表間所暁彦が登壇します。約200プロジェクトに及ぶオンラインマンションギャラリー『ROOV』の提供を通じ感じている、業界の変化の兆しを元に議論に参加させていただきます。
 現在から未来に向けた新築マンションにおける販売手法について、購入検討者・販売事業社・メディア・テック企業、それぞれの視点から議論を交わします。

【セミナー概要】


開催日時:2021年3月19日(金)15:30-17:00 ※3部構成のうち、第2部・第3部に間所が登壇します。
費用:無料
形式:zoomによるオンラインセミナー(ライブ配信)
参加お申し込み:https://event.bell-face.com/co/mar19
対象:新築マンションデベロッパー様、同販売・広告代理店様 


【登壇者】
中山 登志朗 LIFULL HOME’S総合研究所 副所長 チーフアナリスト
出版社を経て、1998年よりシンクタンクにて不動産マーケット分析、知見提供業務を担当。不動産市況分析の専門家としてテレビ、新聞、雑誌、ウェブサイトなどメディアへのコメント提供、寄稿、出演を行うほか、年間数多くの不動産市況セミナーで講演。2014年9月にHOME’S総研(現:LIFULL HOME’S総研)副所長に就任。国土交通省、経済産業省、東京都ほかの審議会委員などを歴任。(一社)安心ストック住宅推進協会理事。

洞口 友範 野村不動産アーバンネット株式会社 プロジェクト営業本部住宅販売部販売3課長
2000年より住宅販売業務に従事。 15社超のマンション受託販売経験により各ブランド特徴に精通。 コロナ禍において「不動産営業×デジタル」領域に注力。2020年12月「日経クロストレンド」に新発想の取り組みが掲載、2021年1月 成長産業カンファレンス「FUSE」登壇、2021年1月「日経MJ」掲載。

マンションマニア(星 直人) マンション評論家
2000年から新築マンションのモデルルーム見学スタート、その数は1500件を超える。購入回数は10回。

中野 徹 株式会社セールスフォース・ドットコム ソリューション営業本部 Pardot営業部 担当マネージャー
大学卒業後、システム開発ベンダーのSE兼営業職に従事した後、大手広告会社にて中小企業に対する採用支援の営業職に従事。その後、品質管理PKGベンダーの関東エリアの営業マネージャーを経験。2015年にセールスフォース・ドットコムに100-500名規模の企業を担当するアカウント営業として入社。 2019年からマーケティングオートメーションの製品担当営業に従事。

鈴江 友樹 ベルフェイス株式会社 エンタープライズDivision第1営業局 アカウントエグゼクティブリーダー
2013年不動産デベロッパー入社。戸建事業開発を3年、中央線沿線の都下を担当。その後、販売企画を2年実施し、現場運営や各種戦略検討などを担当。2018年大手メディア企業に入社。ブライダル業界の全国大手法人営業を経験。2020年ベルフェイス入社し、アカウント・エグゼクティブとして、不動産デベロッパー大手を中心にご支援。2021年1月より、アカウントエグゼクティブリーダーとして、不動産業界・旅行業界を管掌。

間所 暁彦 株式会社スタイルポート 代表取締役
1991年、矢作建設工業株式会社に入社。不動産企画営業業務を中心に13年間勤務した後に、投資法人の上場業務に従事。2006年より矢作地所株式会社にて開発担当取締役として、投資用不動産の企画・開発・運用、分譲マンションの企画・開発を中心とした不動産開発に手腕を発揮。2011年7月、スタイル・リンク株式会社を設立し代表取締役に就任。2016年1月、株式会社スタイルポートを共同設立。2017年12月、株式会社スタイルポート代表取締役に就任。

【オンラインマンションギャラリーROOVについて】


 「世界中の室内空間をデジタル化し、人々の暮らしを良い方向に変えていく」をVisionに、スタイルポートが開発・提供を行うオフライン(対面接客)とオンライン(非対面接客)の営業活動をテクノロジーでつなぐクラウド型オンラインマンションギャラリーです。
 新築マンション向けクラウド型VR内覧システムとして導入実績No.1※の『ROOV walk(ルーブ ウォーク)』は、あらゆる形式のCADデータから短期間、低コストでの3DCG化を実現。写真画像をベースとするVRサービスとは一線を画し、まだ存在しない物件のVR内覧を可能にし、導入実績約60社、200プロジェクトを突破しました。クラウド型新築マンション販売支援ツール『ROOV compass』、『ROOV walk』ともに外部機器やアプリ等をインストールすることなく、PC、スマホ、タブレット端末で誰でも簡単に利用することができると同時に、ユーザーの行動ログ解析を可能にしています。
※オンライン3DVR接客システムとして(スタイルポート調べ)

<会社概要>
代表者:代表取締役 間所暁彦
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道322号(本社)
設立:2017年10月
事業内容:不動産マーケットにおけるITソリューションの開発および提供
URL:https://styleport.co.jp/
   ROOVサービスサイト https://roov.jp/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース