アニメ「とある魔術の禁書目録」のイラストを使った立川限定グッズ、販売へ

  •  
  •  

 立川観光協会(立川市曙町2)は12月23日から、「とある自治体の地域振興」と題してアニメ「とある魔術の禁書目録」のイラストを使用した立川限定グッズを市内各店で販売する。

 同協会は今年11月5日・6日に昭和記念公園で開催した「秋の楽市 アニメフェスタ」でも同アニメの限定グッズを販売、好評を得た。今回販売する立川限定グッズは、「とあるゲコ太のストラップ」「とあるクリアファイル」「とあるポストカード5枚セット」の3種。中でも、「とあるクリアファイル」は、昭和記念公園をバックにしたインデックス、当麻、美琴、黒子の4人のオリジナル描き下ろしイラストを使用している。価格は各500円。

[広告]

 同グッズを販売するのは、「菊川園」(柴崎町2)、「立川伊勢屋」(高松町3)、「コトブキヤ立川店」(曙町2)、「オリオン書房ノルテ店」(曙町2)の4店舗。各店ともグッズが無くなり次第、販売を終了する。

昭和記念公園の「Winter Vista Illumination」の会場内では23日~25日、秋の楽市で好評だった「とあるオリジナルデザイン」のクレープを販売。このクレープには、アニメ「とある科学の超電磁砲」に登場したクレープをイメージしてデザインされたオリジナル包み紙を使う。材料が無くなり次第終了。価格は550円。

  • はてなブックマークに追加