暮らす・働く

大自然の中でアウトドア型婚活イベント-立川の姉妹都市・大町で開催へ

信州の秋の味覚・リンゴの収穫を体験

信州の秋の味覚・リンゴの収穫を体験

  • 0

  •  

 立川市の姉妹都市・長野県大町市で10月13日・14日、「りんご収穫体験と山麓ウオーキング&婚活ツアーin信濃大町」が開催される。

 大町市の観光資源を生かし、定住促進や、交流人口の拡大を目的に開催される同ツアー。「大町市では未婚率が増加しており、出会いの場が少ないという声もあったことから婚活支援に取り組んでいる。今回、立川市が姉妹都市であるということから、立川市の女性と大町市の男性に大自然の中ですてきな出会いを見つけていただこうと思いツアーを企画した」と話すのは、大町市総務部企画財政課定住促進係の大羽さん。

[広告]

 黒部ダムの麓、北アルプスの大自然の中で出会いや交流を楽しむアウトドア型の同ツアー。参加女性は当日7時30分に立川市役所正面玄関に集合し、バスで大町市へ向け出発。大町市の男性と対面後、信州の秋の味覚・リンゴの収穫を体験。宿泊先の黒部観光ホテルでの夕食時に、お見合いパーティーが行われる。ホテルでは大町温泉郷の温泉も楽しむことができる。

 翌日は小熊山の紅葉トレッキングに参加。3000メートル級の雄大な北アルプスの山々の眺めを楽しみながら参加者同士が交流を深める。「紅葉の中を歩きながら澄んだ空気を吸い、身も心もリフレッシュしていただけるのでは」と大羽さん。「夕食のパーティーで見せる男性の顔と、トレッキングの時など、大自然の中で見せる男性の顔はどちらがすてきなのか?イメージ通りの人なのか?そんな楽しみ方もできるのでは」とも。

 「大町市に来たことがある方はもちろん、そうでない方も大歓迎。少しでもこのツアーに興味をお持ちいただいた独身女性の方に、ぜひ一度、大町市にお越しいただければ」とも。

 募集人数は20人。参加条件は、立川市に在住または在勤の25歳以上の独身女性。費用は1人1万円。申し込みはメールで農協観光松本支店まで申し込む。詳細はホームページで確認できる。応募締め切りは今月20日。

  • はてなブックマークに追加