立川で「とある魔術の禁書目録」コラボ企画-スタンプラリーや限定グッズ販売など

ラリーポイントには「とあるシリーズ」のキャラクターの等身大パネルが置かれている

ラリーポイントには「とあるシリーズ」のキャラクターの等身大パネルが置かれている

  •  
  •  

 立川市・立川観光協会は、劇場版「とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-」とのコラボ企画「ようこそ立川へ とある自治体の地域振興 スタンプラリー」を2月2日から実施している。

 「とある魔術の禁書目録」は、鎌池和馬さんによるライトノベルシリーズ。アニメ劇場版となる同作の今月23日の公開を控え、立川駅周辺の風景が出てくる立川エリアで、同シリーズに登場するキャラクターの等身大パネルを使用し、街を回遊するスタンプタリーや、立川限定の「とある自治体の地域振興」オリジナルグッズの販売を行う。

[広告]

 スタンプラリーは立川駅周辺の12店舗に置かれている同作のキャラクターのスタンプを押印しながら、市内を回遊。6カ所以上のスタンプを集めると限定ステッカーが進呈される。また立川限定の「ゲコ太どら焼き箱入り(3個入り)」(600円)、「ゲコ太せんべい箱入り」(10枚600円、20枚1,000円)、や「ゲコ太ぱん」(300円)などが市内の店舗で販売される。

 スタンプラリーに参加していた東村山市の松澤さんは「今日は仕事が休みだったので参加した。ゲコ太のパンも買うことができた」と話した。

 イベントの参加方法やグッズ販売などの詳細は、同観光協会のホームページで確認できる。今月24日まで。

  • はてなブックマークに追加