学ぶ・知る

昭島で「エコ」テーマにワークショップ、フリマやオークションも

いらなくなったクリアファイルを使った「廃材ワークショップ」

いらなくなったクリアファイルを使った「廃材ワークショップ」

  • 0

  •  

 「エコランドのリサイクルショップ昭島店」(昭島市松原町2)で8月11日、「エコランドの自由研究イベント」が開催される。主催はウインローダー(杉並区)。

 「いらなくなったものを地域の方たちに喜んで使っていただき、地域にエコを発信していくこと」を目的に開催される同イベント。「今回は、親子で自由研究を楽しんでもらうために、夏休みのイベントを企画した。このイベントを通して、親子のコミュニケーションを深め、物を大切にする心を育み、地域の活性化につなげていければ」と同店の本田尋美さん。

[広告]

 当日は、いらなくなったクリアファイルを好きな形に切り、マニキュアを塗ってストラップを作る「廃材ワークショップ」(無料)や、日本ならではのエコ技を集めて世界に発信している「エコトワザ」(国立市中1)による「バズボムつくりワークショップ」(500円)を開催。併せて、フリーマーケットやリアルオークション、ダンスステージなども予定する。

 また、同社が8月6日まで実施していた、いらなくなった洋服を引き取り、買い取り金額をNPO法人育て上げネット(立川市高松町2)が学習支援を行っている子どもたちのサマーキャンプの運営資金として寄付する「キフフク・プロジェクト」を、同イベントに合わせ昭島店のみ8月11日まで延長。いらなくなった夏物衣料の持ち込みを受け付ける。

 開催時間は10時~15時。

  • はてなブックマークに追加