立川市のふるさと納税返礼品にアニメ上映会 第1話先行上映とトークショーなど

「フレームアームズ・ガール」キービジュアル  &copyKOTOBUKIYA / FAGirl Project

「フレームアームズ・ガール」キービジュアル &copyKOTOBUKIYA / FAGirl Project

  • 0

  •  

 立川市は2月15日、ふるさと納税返礼品にテレビアニメ「フレームアームズ・ガール」の先行上映会の入場チケットを加えた。

 「フレームアームズ・ガール」は、立川市に本社を置くホビーメーカー「壽屋」(立川市緑町4)が製造し、シリーズ累計販売数50万個を越えるプラモデル。テレビアニメ化され、今年4月から放送を開始する。アニメ制作には立川市のPRを目的とした立川フィルムコミッションが協力し、作品のロケ地として立川市が登場する。

[広告]

 同市総務課担当者は「フィルムコミッション事業で推していた作品のアニメ化で、壽屋とは以前から返礼品について協議、検討してきた経過もあり返礼品とした」と話す。

 先行上映会は3月9日夕方に都内で実施され、第1話の先行上映とキャストトークショー、テーマソングの発表が行われる。声優の佳穗成美さん、綾瀬有さん、長江里加さんらが登壇予定。

 1万円以上の寄付が対象。先着100人。クレジットカード決済限定。申し込みはポータルサイト「ふるさとチョイス」立川市ページから。 申し込み締め切りは2月20日。

  • はてなブックマークに追加