天気予報

20

11

みん経トピックス

国分寺駅発車メロディー国立焼き菓子店レシピ本出版

昭和記念公園で「ニュースポーツEXPO」 ニュースポーツ33種目を体験

  • 0
昭和記念公園で「ニュースポーツEXPO」 ニュースポーツ33種目を体験

昨年の様子。写真は「クッブ」。

写真を拡大 地図を拡大

 昭和記念公園(立川市緑町)みどりの文化ゾーンゆめひろばで3月11日、「ニュースポーツEXPO in 多摩2017」が開催される。

 「ニュースポーツ」とは、難しいルールや高度な運動能力が必要なく、さまざまな年代が楽しめる新しいスポーツ群。当日は、スポーツ吹き矢、クッブ、ネオホッケー、太極柔力球、ペタンク、スポーツクライミングなど33種類のニュースポーツを体験できるほか、ボディビルや3B体操のステージパフォーマンスも予定する。

 特設ステージでは、2016年に世界空手道選手権の女子形で2連覇を果たした清水希容さん、リオデジャネイロパラリンピックのパラトライアスロンに日本代表として出場した木村潤平さん、北京、ロンドン、リオデジャネイロパラリンピックの自転車競技で3大会連続のメダリストとなった藤田征樹さんをゲストに迎え、トークショーを行うほか、若手お笑い芸人によるお笑いライブやウルトラマンオーブショーなどを展開。会場内には飲食店やケータリングカーなどによる飲食ブースや、授乳や休憩ができるスペースも用意する。

 同イベント広報担当者は「ニュースポーツは年齢や性別、これまでのスポーツ経験の有無に関係なく、誰もが気軽に楽しんでいただける。お気に入りを見つけて、存分に堪能いただければ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は9時30分~16時。入場無料。12時50分から、オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグの立川市への到着を歓迎する「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー歓迎セレモニー」も行われる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング