天気予報

12

3

みん経トピックス

昭和記念公園「まんパク」東京にしがわ大学ツアー

「立川いったい音楽まつり」開催迫る プレイベントで出張ライブも

「立川いったい音楽まつり」開催迫る プレイベントで出張ライブも

昨年のサンサンロードでのライブの様子

写真を拡大

 立川市内各所で5月20日・21日、「立川いったい音楽まつり」が開かれる。

 市内各所で一斉にライブを行うことで、「街いったい(一帯)に音楽をあふれさせ、街全体ににぎわいを生み出し、出演者・観客がいったい(一体)となって創り上げていく」ことを目指す同イベント。今年で6回目の開催となる。昨年は約5万4000人がライブを楽しんだ。

 会場は、サンサンロードや伊勢丹立川店(立川市曙町2)、立川高島屋(同)、ららぽーと立川立飛(泉町)、若葉ケヤキモール(若葉町1)などのメイン会場18カ所にサテライト会場11カ所を加えた計29カ所。立川発のメジャーデビューバンド「しなまゆ」、平成生まれの演歌・歌謡歌手の中島まさるさん、キャンディーズのカバーバンド「ハニーキャンディートラッパーズ」、KISSのトリビュートバンド「KITT」など、ロックやジャズ、ベリー、ヒップホップなどさまざまなジャンルのバンドやダンスグループ約300組がライブを繰り広げる。

 サンサンロードでは、南北をつなぐ無料シャトルバスが運行を予定するほか、ハンドメード作家のクラフトブース約70店舗も出店し、イベントを盛り上げる。

 同イベントに先立ち、5月14日~19日には「立川いったい音楽まつりweek」と題し、市内のホールや飲食店、福祉施設などで約30組が出張ライブを展開。たましんRISURUホール(錦町3)では、14日にたちかわ交流大使・山下洋輔さんと国立音楽大学ジャズ専修コースの選抜チームのライブ(申し込み終了)、18日にはアメリカ空軍太平洋音楽隊の隊員で結成されたビックバンド「アジア Pacific Showcase」の公演(料金500円、チケットは同ホール1階受付で販売中)も。

 同イベント事務局担当者は「さまざまなジャンルの音楽やダンスがあり、きっとお気に入りが見つかると思う。気軽に立ち寄っていただければ」と来場を呼び掛ける。

 会場や開催時間の詳細はホームページやフェイスブックで確認できる。現在、同イベントのボランティアスタッフを募集している(12日まで)。申し込みはホームページで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング