見る・遊ぶ

国分寺で街コン「ぶんじコン」開催へ 「ぶんじバル」チケット進呈も

「ぶんじコン」スタッフの皆さん

「ぶんじコン」スタッフの皆さん

  •  
  •  

 街コンイベント「ぶんじコン」が8月25日、国分寺駅周辺で開催される。主催は国分寺市商工会青年部。

 4回目の開催となる同イベント。スタッフの森田崇さんは「国分寺の街で楽しい時間を過ごしていただき、街が発する魅力・空気を肌を感じ、国分寺を好きになってもらうことが最大の目的。国分寺がより一層人々が集い合うにぎやかで活気あふれる街になれば」と話す。

[広告]

 これまでの参加者からは「国分寺の飲み友達ができた」「近所に同性の友達ができた」などの声が寄せられているほか、イベント後に参加者らで集まって食事会が開かれることもあるという。「ぶんじコンを通して友達の輪が広がっているのがうれしい」と森田さん。

 参加資格は25歳~45歳くらいの独身男女。定員は男女各40人。当日は国分寺駅周辺の飲食店6店が参加し、イベント限定メニューを提供する。参加者は男女それぞれ8人ずつのグループになり、開催店舗の中から3店舗を巡る。店舗が変わる毎にグループが入れ替わり、3店舗めでは参加者全員に出会うことができる。

 参加者全員に同日から始まる国分寺駅周辺で食べ飲み歩きを楽しむイベント「ぶんじバル」(8月25~31日)のチケット800円分も進呈する。「ぶんじコンの後に参加者の方々で2次会、3次会と国分寺の街へ繰り出していただければ」と森田さん。

 「ぶんじコンは参加者の大半が近隣にお住まいの方なので国分寺仲間をつくるのには絶好の機会。恋に友情に新しい国分寺仲間をつくっていただけたら」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は14時~16時45分。参加費は、男性=9,000円、女性=4,000円(3店舗での食事・ドリンク飲み放題代を含む)。申し込みは、ホームページのフォームで受け付ける。申し込み締め切りは7月31日。

  • はてなブックマークに追加