見る・遊ぶ

立川ダイスがJR立川駅でイベント 選手のトークショー、シュートチャレンジも

立川ダイス 男子チーム

立川ダイス 男子チーム

  •  
  •  

 「JR立川駅×TACHIKAWA DICE JR立川駅開業130周年記念 TACHIKAWA DICE 2019応援感謝イベント」が9月14日、JR立川駅コンコースで開かれる。

 立川を拠点とする3人制プロバスケットボールチーム「TACHIKAWA DICE(立川ダイス)」と今年4月に開業130周年を迎えたJR立川駅がタイアップし、地元・立川を盛り上げる地域イベントとして開く。3人制バスケットボール「3×3(スリーバイスリー)」は2020年東京五輪の新種目として採用が決まっており、大会への関心を高め、機運醸成へつなげるキックオフイベントに同イベントを位置付ける。

[広告]

 2019年のプロリーグ「3x3.EXE PREMIER」を、男子はカンファレンス32戦を全勝、女子は同リーグ2位で終えた同チーム。これまでの応援への感謝を込め、さまざまな企画を用意する。

 当日は、同リーグで2019年MVPを受賞したルーク・エヴァンス選手をはじめ、ハッサン・ステファン選手、池田千尋選手、沢頭智弘選手、浅羽麻子選手、宮田光選手、鈴木麗選手が参加を予定。グランデュオ立川(立川市柴崎町3)正面口横で、トークショーを行うほか、サインや握手、写真撮影の機会も用意する。来場者が参加できるシュートチャレンジでは、オリジナルグッズも進呈する。

 びゅうプラザ前では、キッズダンスチーム・フェアリーダイスがチアパフォーマンスを披露。チア体験会も開く。

 開催時間は11時~15時。同イベントに先立ち、同駅東改札内で選手の等身大パネルや同チームの活躍を紹介するパネル展も行っている(9月14日まで)。

  • はてなブックマークに追加