見る・遊ぶ

立川でサブカルイベント「あにきゃん」 声優トークショーや痛車展示も

昨年の様子

昨年の様子

  •  
  •  

 サブカルチャーイベント「立川あにきゃん2019」が10月19日、立川駅北口のサンサンロード(都市軸)を中心に開催される。

 駅前都市部をキャンプ場に見立て、街の各所で声優などによるトークショー・コスプレ・痛車などのサブカルチャーイベントを展開する同イベントは今年で8回目。昨年は約1万5000人が来場した。

[広告]

 サンサンロードの「キャンプファイヤーステージ」では、昨年、一昨年に引き続き立川に本社を置くホビーメーカー「壽屋」(立川市緑町4)のオリジナルプラモデルをテレビアニメ化した「フレームアームズ・ガール」の声優陣を招き、トークショーを開く。今回は、「フレームアームズ・ガール 劇場公開記念トークショー!」と題し、源内あお役の日笠陽子さんなど4人の声優が登壇を予定する(10時~整理券配布)。

 ほか、アニメ「ヤマノススメ サードシーズン」の声優陣らによるトークステージ(10時~整理券配布)、ニコニコチャンネルの番組「井上和彦の和っしょい!」のステージイベント(10時~整理券配布)も展開。多彩なゲストが同イベントを盛り上げる。恒例となった人気コスプレーヤーによるファッションショーも行う。

 サンサンロードには、立川市に本社を置くゲームメーカー「日本ファルコム」(曙町2)のグッズを扱う「軌跡メモリアルショップ出張所」などの物販や、飲食などのブースや、「痛車」の展示エリアも展開する。コスプレーヤーには、サンサンロードに設けた「コスプレエリア」に加え、立川駅北口周辺に撮影スポットやコスプレのまま入店できる店舗を用意する。

 実行委員会の岩崎太郎さんは「テーマ作品のファンの方はもとより、どなたでも楽しめる内容となっている。ぜひお越しいただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。

  • はてなブックマークに追加