見る・遊ぶ

立川・オリオン書房ノルテ店で「京アニ原画展」 多くのファンが来訪

貴重な原画が約30枚ほど並ぶ

貴重な原画が約30枚ほど並ぶ

  •  
  •  

 立川のオリオン書房ノルテ店(立川市曙町)で現在、京都のアニメ制作会社「京都アニメーション(以下、京アニ)」の原画展が開催されている。

「響け!ユーフォニアム」の原画

 原画は、餅屋の娘たまことその幼なじみとの恋模様を描く「たまこラブストーリー」と高校の吹奏楽部員を題材とする「響け!ユーフォニアム」の約30枚が並ぶ。

[広告]

 現在、同店に隣接する映画館「シネマシティ」で複数の京アニ作品を上映している。映画鑑賞の前後に原画展を訪れるファンも多いという。現在、関東地方で京アニの原画を展示している所は同店のみ。エスカレーター脇の通路で閲覧無料だが、緻密な作画や瞳の色の指示など原画ならではの見応えがあるほか、写真撮影やSNS投稿も可能なためSNSで情報が拡散し、日々訪れるファンは増えているという。

 同店担当の西室さんは「隣の映画館シネマシティ立川で上映中の作品と併せて、原画展を企画した。原画展の隣では京アニのグッズも販売しているので、貴重な原画とともにこの機会にぜひご覧いただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~21時。1月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019