食べる 買う

ラーメンスクエアに「麺や独歩」 1年半ぶりの新店

普通盛りで麺量300グラムの「特製魚介中華そば」

普通盛りで麺量300グラムの「特製魚介中華そば」

  • 28

  •  

 立川駅前の大型商業施設「アレアレア2」(立川市柴崎町3)3階の「ラーメンスクエア」に4月5日、「麺や 独歩(どっぽ)」がオープンした。

ラーメンスクエアに出店する6つのラーメン店

[広告]

 同店は、昭島市中神町に本店がある魚介系しょうゆラーメンの専門店。煮干し、カツオなど10種類の具材を使った魚介スープに、「鈴めん」(昭島市福島町)のオリジナル麺を合わせる。看板メニューの「特製魚介中華そば」は、普通盛りで麺量300グラムと一般的な量の2倍のボリューム感を出す。

 メニューは、「特製魚介中華そば」「特製鶏塩そば」(以上1,000円)、「魚介中華そば」「鶏塩そば」(以上800円)、「特製つけそば(しょうゆ・塩・辛辛)」「特製油そば」(以上1,100円)、豚めし(350円)、「おみやげラーメン」(500円)など。店舗面積は72.6平方メートル、席数は28席。

 店主の井原英樹さんは、昨年2年ぶりに同所で開催された「ラーメントライアウト2021」で優勝し、出店の権利を得た。数年前に井原さんの兄が挑戦したが僅差で敗れ、弟の英樹さんが今回再チャレンジをしてリベンジを成し遂げた。同所では定期的に店の入れ替えを行ってきたが、時短要請により入れ替えを中止していたため、新店オープンは1年半ぶりとなる。

 「10種類の具材をぜいたくに使った魚介スープは、あっさり飲みやすく、奥深いうまみと香りが特徴。ツルツルしてモチモチした特注麺はボリュームもあり、胃袋を必ず満足させる。味・量共に満足の一品を食べてもらえれば」と来店を呼びかける。

 営業時間は、月曜~土曜=11時~23時、日曜=10時30分~22時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース