食べる 見る・遊ぶ

国立谷保で「畑でフラメンコ」 スペインからダンサーらが来日

フラメンコダンサー吉武萌さん、カンテ(歌)ダニエル・アズカラテさん、ギタリスト大山勇実さん

フラメンコダンサー吉武萌さん、カンテ(歌)ダニエル・アズカラテさん、ギタリスト大山勇実さん

  • 112

  •  

 「くにたちはたけんぼ」(国立市谷保)で12月10日、「畑でフラメンコ!スペイン・アンダルシア祭」が開催される。

「畑でフラメンコ」チラシ

[広告]

 稲刈り後の田んぼにステージを組んで、フラメンコを鑑賞する同イベント。スペイン在住のフラメンコダンサー吉武萌さん、カンテ(歌)ダニエル・アズカラテさん、ギタリスト大山勇実さんが音楽と踊りを披露する。併せて、スペインの紹介や参加者も踊るコーナーを設けるほか、スペインで宿泊施設を営む吉武さんの義母がパエリアやスペイン風オムレツ提供する。

 3年ぶり3度目の開催となる同イベント。主催する「くにたち農園の会」の村井里子理事は「広い田んぼと谷保の風景にフラメンコがマッチして最高に気持ちいいイベント。過去2回はワークショップがメインだったが、吉武さんの踊りをもっと楽しみたいと思い、今回はじっくり鑑賞できるプログラムにした」と話す。

 「本格的なフラメンコを、小さな子どもから大人までも自由にのんびり楽しめる、またとない機会。踊りや音楽とパエリアを楽しんでいただければ」と参加を呼びかける。

 開催時間は11時~14時。入場料は、中学生以上=3,500円、小学生=2,000円、3歳~未就学児=500円。同日夕方には「はたけんぼ国産花火大会」も開催。参加者には夕方まで、畑を開放する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース