「西立川駅開業80周年記念入場券」発売へ-7時から発売開始

  •  
  •  

 7月16日で開業80周年を迎える西立川駅(立川市富士見町1、昭島市郷地町)で同日、「開業80周年記念入場券」が発売される。

 同駅は、青梅電気鉄道の停留場として1930(昭和5)年7月16日に開業。松任谷由実さんの曲である「雨のステイション」のモデルになった駅で、2006年からは同曲を発車メロディーとして採用している。「今回は、日ごろより西立川駅をご利用いただいているお客さまへ感謝の気持ちを込めて記念入場券を発売することにした」(JR東日本八王子支社広報課担当者)という。秋には開業80周年を記念した「駅からハイキング」も企画する。

[広告]

 入場券は当日7時から発売開始。同駅の記念入場券の大人(130円)、子ども(60円)各1枚を記念台紙にセットして発売する。発売枚数は1,500セット(1人3セットまで購入可能)。なくなり次第終了する。

  • はてなブックマークに追加