フォトフラッシュ

武蔵野美大で「絵の始まり 絵の終わり」展  日本画の下絵をクローズアップ_1

武蔵野美術大学美術館(小平市小川町1)で5月25日から「絵の始まり 絵の終わり 下絵と本画の物語」が開催される。河鍋暁斎「山姥と金太郎 下絵」1871年以降 河鍋暁斎記念美術館蔵(展示期間は 7月20日~8月16日)

  •  
  •  

武蔵野美術大学美術館(小平市小川町1)で5月25日から「絵の始まり絵の終わり下絵と本画の物語」が開催される。

  • はてなブックマークに追加