天気予報

27

20

みん経トピックス

国分寺「まちのおやこ」活動立川にベーグル専門店

立川・オニ公園でスポーツ鬼ごっこ体験会 老若男女・運動神経問わず一緒に

立川・オニ公園でスポーツ鬼ごっこ体験会 老若男女・運動神経問わず一緒に

スポーツ鬼ごっこの様子

写真を拡大 地図を拡大

 立川駅南口の錦第二公園(通称・オニ公園、立川市錦町1)で2月7日、「スポーツ鬼ごっこ体験会」が開催される。

 主催は、都内を中心にスポーツ鬼ごっこイベントを展開する「新宿スポーツ鬼ごっこ部」と、各種鬼ごっこ・スポーツ鬼ごっこの体験会や日本の伝統文化と触れ合うイベントなどを企画運営する「OniBase-オニベース-」。「スポーツ鬼ごっこ」は、2チームに分かれ相手の宝を取り合う新しい鬼ごっこ。一般社団法人鬼ごっこ協会(世田谷区)が定める公式ルールでは、1チーム7人、5分×2回(ハーフタイム2分)で対戦し、時間内に宝を多くハントしたチームが勝ちとなる。

 同部部長でオニベースメンバーでもある宮嶋恵子さんは、「プライベートで立川の街イベント『オトナリatたちかわ』に参加した際に立川の方と出会い、オニ公園を発見したことが開催のきっかけ。ここで節分の時期にスポーツ鬼ごっこをしたら面白そうだと思い企画した」と話す。

 当日は、4歳以上であれば、年齢、性別、運動神経に関係なく誰でも参加できる。「走るのが苦手な女性がチームワークで得点王になったこともある」と宮嶋さん。

 「家族や友達と誘い合わせて気軽に参加いただければ。大人だけの参加も歓迎。友達づくりの場としても楽しんでいただけたら」と呼び掛ける。

 開催時間は14時~16時。参加費は、高校生以上=1,000円、小・中学生=500円、未就学児は無料。小学4年生以下は保護者同伴。申し込みは、申し込みフォーム・メール(締め切り=2月6日)、郵送(同4日必着)で受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング