多摩動物公園で「大人のための動物園」-動物解説員と共に動物の観察も

2011年12月に実施した「大人のための動物園」の様子。
オランウータンとにらめっこ状態に。

2011年12月に実施した「大人のための動物園」の様子。 オランウータンとにらめっこ状態に。

  •  

 多摩動物公園(日野市程久保7、TEL 042-591-1611)は3月19日から、特別企画「大人のための動物園」を開催する。

 同園が大人向けの企画を初めて開催したのは15年ほど前。「動物園といえば子どもの来るところと思われがち。しかし実際は、動物に興味を持ち楽しんでいる大人の姿も多い。そんな方のために、子どものころとはひと味違った大人ならではの楽しみ方を見つけられる企画を始めたいと思った」と話すのは同園動物解説員の草野さん。

[広告]

 今回は、19日=「動物たちのくらしと体」、22日=「動物たちの社会」、23日=「変わる動物園」とテーマを変えて3回実施。「以前実施したオランウータンを丸一日じっくり見るというプログラムでは、オランウータンも人を見るので、人とオランウータンがにらめっこのような硬直状態になってしまった。動物は人の思惑通りにはいかないものだが、参加した方々はその予想外の状況も楽しんでいる」と草野さん。動物解説員と一緒に時間をかけて動物の観察を堪能できることから、毎回定員を超える応募があるという。

 「動物や動物園に興味があるが一人では行きにくい、動物をどのように見ればよいのかわからない、というような方にも、ぜひ来園していただければ」とも。

 開催時間は9時30分~15時30分。参加費100円。定員は各回15人(事前申込制、応募多数の場合は抽選)。対象は16歳以上。申し込みは往復はがきで受け付ける。申し込み締め切りは3月8日(消印有効)。