見る・遊ぶ 買う

立川・かみの工作所、「空気の器 SPACE」発売-スペースシャトルの写真印刷

スペースシャトルの写真が両面に印刷された「空気の器 SPACE」

スペースシャトルの写真が両面に印刷された「空気の器 SPACE」

  •  
  •  

 福永紙工(立川市錦町6)のブランド「かみの工作所」は、「空気の器 SPACE」を6月末に発売する。

 「空気の器」は、トラフ建築設計事務所(品川区)デザインによる紙の器で、形を自由に変えられ、広げ方によってさまざまな形を作ることができる。12作目となる今回は、初のアーティストとのコラボレーション。写真家の瀧本幹也さんによる「SPACE」シリーズが両面に印刷されている。同シリーズは、スペースシャトルを2009年から引退する2011年まで追い続け、撮影したもの。「打ち上げ直後、水蒸気に包まれる『アトランティス』」、「スペースシャトル組立棟外観」、「打ち上げの時を待つ『アトランティス』」などNASAの宇宙事業が作品群となっている。

[広告]

 「『空気の器』は紙なので薄くて軽く、立体になると張りと強度が出て自立する。小物を入れるトレーとしてや、花瓶の装飾、ワインのギフト包装、美しい写真を立体的に楽しめるオブジェなどとして楽しんでいただける」と同社の金谷さん。

 価格は1,575円(3枚入り)。全国のミュージアムショップ、インテリアショップ、かみの工作所ウェブショップで購入できる。

  • はてなブックマークに追加