多摩動物公園で今年も「サマーナイト」-夜の散策、夕暮れライブなども

夜のアフリカ園大放飼場で見られるキリンの群れ

夜のアフリカ園大放飼場で見られるキリンの群れ

  •  

 多摩動物公園(日野市程久7)では夜の動物園を散策できる「サマーナイト@TamaZoo」を今年も開催する。

 夜の動物園を夕涼みがてらゆっくりと楽しめると好評を得ている同イベント。8月の土曜・日曜と同13日~15日のお盆期間中、アブラコウモリを観察する「コウモリを観察しよう」やモルモットと触れ合える「モルモットとおともだち」をはじめ、夕暮れの動物園で歌や音楽を聴きながらくつろぐ「夕暮れライブ」、日野市の農産物販売などさまざまなイベントを展開する。

[広告]

 昼と違い薄暗くなっていく動物園で野性味ある行動をとる動物が見られるのも夜間ならではのポイント。「懐中電灯など光を当てず、本来の動きを楽しんでほしい」と同園教育普及係長の山口さん。「森に囲まれている当園は真夏でも夕方から涼しくなる。夏休み中の家族はもちろん、若いカップルや高齢の方、どなたでも快適に過ごしていただける」とも。

 開園時間は9時30分~20時(入園は19時まで、通常は17時まで)。入園料は、一般=600円、中学生=200円、満65歳以上=300円、小学生以下無料。