立川駅南口にレンタルオフィス リージャス・グループが西東京エリア初進出

レンタルオフィスの様子(写真は「オープンオフィス神保町」のもの)。

レンタルオフィスの様子(写真は「オープンオフィス神保町」のもの)。

  •  
  •  

 立川駅南口のTSCビル(立川市錦町1)5・6階に6月、レンタルオフィス「オープンオフィス立川駅南」がオープンする。

 運営は、世界106カ国977都市に2800拠点を展開するレンタルオフィスプロバイダー「リージャス・グループ」の「オープンオフィス」(港区)。西東京エリアでは初めての拠点となる。

[広告]

 総面積は462平方メートル。2フロアに47室112席を用意する。会議室1室を設けるほか、高速インターネット回線、Wi-Fiなどの環境も整える。通常のオフィスとしての利用だけでなく、起業や新規営業所の開設、研修用オフィス、採用の面接会場などの利用も見込む。

 「立川エリアは、地元の老舗企業だけでなく大手企業の支店や営業所が集中しており、オフィスを借りることが難しいエリアの一つとなっている。当オフィスが、立川エリアでビジネスを展開する方々のサポートとなれば」と同社社長の西岡真吾さんは話す。

  • はてなブックマークに追加