食べる

立川「ラーメンスクエア」に新規店舗 札幌すすきのから道外へ初出店

立川オリジナルメニュー「雪風 百花繚乱」(1,150円)

立川オリジナルメニュー「雪風 百花繚乱」(1,150円)

  • 0

  •  

 立川駅前の大型商業施設「アレアレア2」(立川市柴崎町3)3階の「ラーメンスクエア」に10月5日、「麺屋雪風」がオープンした。

 同店はラーメンの激戦区札幌すすきので13年前に開業。北海道外では初の出店となる。

[広告]

 同店の自慢は、開業当時の味を守りながら十数年掛けて完成した「濃まろ」スープ。「豚足、ゲンコツ、豚背ガラなどを長時間たきベースとなる白湯スープを仕込み、特製みそ、白湯スープ、手作りの鳥油で仕上げ、濃厚でありながらまろやかとなっている」と店長の阿部浩さん。麺は最高級一等小麦粉を使い、北海道「黒松内の水」で練り上げ熟成し、全卵を使った中太熟成卵ちぢれ麺。

 立川店だけのオリジナルメニュー「雪風 百花繚乱(みそ)」(1,150円)は、「濃まろ」スープが人気のみそラーメンに、手作り味付け卵、鳥チャーシュー、豚バラチャーシュー、揚げ芋などのトッピングを充実させた。ほかに「濃厚味噌らーめん」(880円)、「濃厚味噌バターコーンらーめん」(980円)、「鶏がら汐らーめん」(800円)など。

 店長の阿部さんは「札幌すすきの本店に行かなくても同じ味がここ立川で味わえる。立川はラーメン激戦区なので、他店舗に負けないように味、接客全てにおいてお客さまが満足できる店にしていきたい」と意気込む。

 営業時間は11時~24時。