アニメ「ガールズ&パンツァー」立川限定グッズ 極上爆音上映とコラボも

アニメイト立川は「ガールズ&パンツァー」の立川限定のオリジナルグッズを販売 &copyGIRLS und PANZER Finale Projekt

アニメイト立川は「ガールズ&パンツァー」の立川限定のオリジナルグッズを販売 ©GIRLS und PANZER Finale Projekt

  •  

 立川のアニメ・コミック・ゲームの専門店「アニメイト立川」(立川市柴崎町2、TEL 042-540-4554)は現在、アニメ「ガールズ&パンツァー」の立川限定のオリジナルグッズを販売し、好評を博している。

 戦車を用いた武芸「戦車道」に打ち込む女子高生たちの成長や友情を描いた同作品。2012年・2013年にテレビ放送され、2015年には劇場版が公開。劇場版は上映終了後も断続的にリバイバル上映され、今年8月には累計興行収入が25億円を突破した。12月9日には「最終章」の第1話の劇場公開が始まった。

[広告]

 同店で販売している立川限定グッズは、「継続高校」仕様の「アクリルキーホルダーコレクション」(3種類、各500円)と、同作の岩浪音響監督の監修による極上爆音上映などで同作のファンからも人気を集める立川の映画館「シネマシティ」(曙町2)とコラボした「極上爆音上映Tシャツ」(西住みほ・ダージリン・西住まほ・ミカ、各2,000円)、「極上爆音上映パーカー」(5,000円)の3商品。Tシャツとパーカーは、LとXLの2サイズ展開で、シネマシティでも販売する。

 同店店長は「極上爆音上映にふさわしいTシャツとパーカーをご用意することができた。Tシャツ、パーカーを手に入れていただき、映画を鑑賞してもらえたら」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~21時。