食べる

立川のバーでイベント「My Whiskyを作ろう!」 ウイスキーの楽しさや奥深さ体験

自分の好みの比率でブレンドしたオリジナルウイスキーを作ることができる

自分の好みの比率でブレンドしたオリジナルウイスキーを作ることができる

  •  

 立川駅南口の「BAR i.o(バーイオ)」(立川市錦町1、TEL 042-595-8805)で3月17日、イベント「My Whiskyを作ろう!」が開かれる。

 同店で昨年9月に開かれた「オリジナルジンを作ろう!」の第2弾となる同イベント。同店のオーナーバーテンダー・大平巌さんは「ウイスキーやブランデーの蒸留所を訪問すると、オリジナルブレンド作りなどの体験ができることがある。私自身も何度か参加したことがあり、楽しみながらウイスキーやブランデーの知識や奥深さを知ることができた。蒸留所などを訪ねなくても、もっと身近な場所でこの経験をしていただければと思いイベントを企画した」と話す。

[広告]

 当日は、モルトウイスキーの原酒2種類とグレーンウイスキーの原酒3種類を用意。参加者が自分の好みの比率でブレンドし、オリジナルウイスキーを作ることができる。自分で作ったウイスキーは一部を土産として進呈するほか、ブレンドレシピは同店で保管し、同店のバーテンダーに再度作ってもらうこともできるという。

 「ブレンデットウイスキーは、通常70~80%がグレーンウイスキーで構成されるが、この構成の違いで味は大きく変化する。今回、モルトウイスキーはフルティータイプとモルティタイプ、グレーンウイスキーはヘビータイプ、ミディアムタイプ、ライトタイプを用意している。より組み合わせは複雑なものとなり、味わいの変化も大きくなる」と大平さん。「ウイスキーの楽しさや奥深さを実感していただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は14時~16時。参加費は6,000円。定員10人(事前申込制)。電話(16時~翌1時)または、店で直接申し込みを受け付ける。