学ぶ・知る

立川駅周辺で女性ボランティア「ソロプチミスト」がキャンペーン 国際女性デーに

  •  
  •  

 ボランティア組織「国際ソロプチミスト立川」が3月8日、立川駅周辺でソロプチミストキャンペーンを行う。

 国際ソロプチミストは1921年に創設された女性だけのボランティア組織。現在123の国と地域で約2万5000人の会員が「女性と女児の生活向上」を目指して奉仕活動を行っている。

[広告]

 国際ソロプチミスト立川の会員は23人。高校生への奨学金や部活動、海外留学の補助金の支給などをはじめ、困難に立ち向かっている女性に対する自立のための資格取得に向けた教育資金援助、DV問題への取り組み、ひとり親家庭への支援などを行っている。

 国連の定めた国際女性デーの同日、活動の理解と周知、国際女性デーのアピールを目的に、パンフレットなどを配布するキャンペーンを展開する。

 同団体広報担当者は「活動歴は36年と長いが知名度が低い。今回のキャンペーンでより多くの方に知っていただくとともに、共感いただいた方にはぜひ一緒に活動する仲間になっていただきたい」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~12時(予定)。

  • はてなブックマークに追加