買う

nonowa国立で周年祭 マグロ解体ショーやワークショップも

開業4周年を迎える「EAST」

開業4周年を迎える「EAST」

  •  
  •  

 国立駅の商業施設「nonowa国立」(国立市北1)が4月18日から、周年祭を展開する。

 駅東側高架下に開業した「EAST」が4月18日に4周年、西側高架下の「WEST」が24日に3周年を迎える。運営するJR中央ラインモール(小金井市本町1)SC営業部の担当者は、「日頃の感謝を込めて周年祭期間限定の企画を用意している。nonowa国立を余すことなく楽しんでいただけると思う」と話す。

[広告]

 20日には生本マグロをその場で解体・販売する「マグロ解体ショー」、27日には「かおノートお絵かき体験」や脳を鍛える木製パズル「かつのう」と3D知恵の輪「はずる」を名人と一緒に体験できる「パズル体験」、28日には「アイシングクッキー講座」(参加費500円)などの催しを用意。27日~29日には子ども向けロボットプログラミング教室「プログラボ」が授業で作製したロボットの展示や体験会を行う。

 期間中は、各ショップで周年祭限定の商品や特典などを用意するほか、28日・29日に行う抽選会へスタンプ3個から参加できるスタンプラリーも行う。

 担当者は「国立の玄関として国立らしい店づくりを目指し、皆さまの生活と日々の豊かさを応援していきたい。地域の方たちに楽しんでいただけるような、ワクワクする魅力的なショッピングセンターにしていけたら」と話す。

 営業時間は10時~21時(一部異なる店舗あり)。周年祭は今月29日まで。

  • はてなブックマークに追加