見る・遊ぶ 買う

グランデュオ立川の屋上でクラフトマーケット 来春の一般開放前に試行

グランデュオ立川

グランデュオ立川

  •  
  •  

グランデュオ立川(立川市柴崎町3)の屋上で11月9日、「Tschool クラフトマーケット グランデュオ立川 r∞f」が開催される。シェア工房「Tschool(ツクール)」(柴崎町2)が主催し、地域のものづくり作家によるクラフトマーケットとワークショップを開く。

ワークショップの一例

地域とのコミュニケーションの場として、同施設の屋上の一般開放を来年春から予定しており、今回はそれに先駆け期間限定の試験的な取り組みとなる。

[広告]

屋上の開放について、同施設営業部 販売促進グループの武田さんは「駅の真上で広さもあり、富士山、電車などの景観もいいので、お客さまに楽しんでいただける使い方を勉強している」と話す。

イベントでは、布小物、革小物、ハーバリウム、ポストカード、アクセサリー等を販売するほか、リースやキッズウオッチを作るワークショップ、似顔絵など約10ブースが並ぶ。

「おかげさまで20周年を迎えることができ、少しでも多くのお客さまに屋上に足を運んでいただき、イベント、景観などをを楽しんで過ごしていただければ」とも。

開催時間は 11時~15時30分(屋上開放は9日・10日の10時~17時)。

  • はてなブックマークに追加