3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

ネット上に「立川エール百貨店」 街全体を百貨店に見立て個店を応援

4階建ての「立川エール百貨店」

4階建ての「立川エール百貨店」

  • 62

  •  

 立川市と立川市商店街連合会が、地域の個店を紹介するウェブサイト「たらった立川」内に特設サイト「立川エール百貨店」を立ち上げた。

 テーマは「まち全体が百貨店」。新型コロナウイルス感染拡大の影響で市内の事業者が打撃を受ける中、同市ではこれまで特に影響が大きかった飲食店を「立川エール飯」企画で応援してきた。「一方で、商都立川には飲食店以外にも良質な商品やサービスを提供する店がたくさんある。緊急事態宣言が解除され、ウイルスとの長期戦が見込まれる中、創意工夫して頑張っている店をジャンル問わず応援する企画を立ち上げることにした」と同市産業観光課の奥野課長は経緯を振り返る。

[広告]

 バーチャルデパート仕様にデザインされたサイト内は、「グルメフロア」(1階)、「お買い物フロア」(2階)、「暮らしのフロア」(3階)、「アミューズメント広場」(4階)の4階建て。事業者はツイッターのアカウント登録後をしてから、商品やサービス、コロナ対策などについて、「#立川エール」を付けてSNSで投稿すると、サイト内に反映されるほか、利用客もハッシュタグを付けて情報を発信することができる。

 「ジャンルや商店街への加盟・非加盟を問わず、広く参加できることに驚く事業者がいた。店を営む方や街で暮らす皆さんに少しでも元気になってもらえたら」と奥野課長。

 「立川には個性的で魅力的な店がたくさんあり、新型コロナに負けずに頑張っている。ぜひ、おいしい食事や良質な商品・サービスを利用して、『#立川エール』を付けて投稿していただきたい」と利用を呼び掛ける。

Stay at Home