見る・遊ぶ 買う

昭和記念公園で「アウトドアフェスティバル」 無料エリアに120団体

アウトドアフェスティバル

アウトドアフェスティバル

  • 148

  •  

 国営昭和記念公園(立川市緑町)ゆめひろばで10月31日・11月1日の2日間、「アウトドアフェスティバル」が開かれる。

 5回目となる今年は、新宿中央公園を筆頭に全国の都市公園でアウトドアフェスティバルを運営する「TEAM outside」と初コラボし、プログラムの充実を図る。テーマは「自然と向き合い、楽しむ」で、「スポーツ」「アウトドア体験」「防災」「フラワー&グリーン」に関わる団体が出展。出展数は、例年の60前後から120以上に倍増する。

[広告]

 内訳は、ヨガ、ノルディックウオーキング、クッブ、体組成測定会等の「スポーツ」12団体、工作、アウトドアフード・グッズ体験、まき割り体験などの「アウトドア体験」84団体、地震体験、防災訓練、アマチュア無線体験などの「防災」4団体、寄せ植え・リース教室、植物相談会などの「「フラワー&グリーンマルシェ」15団体、フード販売、ボランティア活動紹介など、その他8団体。

 「TEAM outside」とのコラボにより、大手アウトドアメーカーの出展、テントやキャンピングカーの展示やキャンプギアの販売などアウトドア体験の団体が大幅に増えた。逆バンジーや「Jeep」に乗って実際に走るなどのアクティブ系の体験もできる。

 同園企画グループの藤本さんは「爽やかな秋の公園で、パワーアップしたアウトドアフェスティバルに、ぜひ足を運んでいただければ」と来園を呼び掛ける。

 開催時間は10時30分~16時。参加無料。

  • はてなブックマークに追加