食べる 見る・遊ぶ 買う

立川で「デジタルスタンプラリー」 150店参加、街ぐるみで子育て応援

  • 29

  •  

 「まちぐるみで子育て応援!立川デジタルスタンプラリー」が3月7日、始まった。春の卒業・入学・進学シーズンに合わせて、市内子育て関連商品、サービスなどの取扱店や子育てを応援する店を巡るスタンプラリー形式で行う。子育てしているかどうかにかかわらず、誰もが参加できる。

「まちぐるみで子育て応援!立川デジタルスタンプラリー」チラシ

[広告]

 立川市内の対象店を巡り、会計後、スマートフォンでQRコードを読み取りスタンプを集める。スタンプ数に応じて旅行券や電動アシスト自転車、ベビーカー、任天堂スイッチ、市内飲食店の食事券などの賞品が抽選で当たる。

 参加店は、「Adam’s awesome PIE」(緑町4)、「吾妻米店」(錦町1)、「アライ写真館」(高松町2)、「IKEA立川」(緑町6)、「シネマシティ」(曙町2)、「Bakery loro」(柴崎町)、「ビックカメラ立川店」(曙町2)など、個店から大型店まで約150店。

 企画運営は立川市と立川市商店街振興組合連合。デジタルスタンプラリーは、市として初の取り組みで、「今後も各商店街のイベントなどでもシステムを活用していきたい」と言う。

 立川市産業観光課課長の奥野武司さんは「居酒屋から小売店まで、『街ぐるみでこそだて応援』に賛同する多くの店が参加している。店側にも子育て中のパパやママにウエルカムなサービスや応援の姿勢があると共に、キャンペーンに参加する方々にも『まちぐるみで子育て応援』の気持ちを感じていただき、街全体で気運が高まれば」と話す。

 「春の卒業・入学・進学シーズンにいろいろなものを買いそろえたり、模様替えをしたりと、春の訪れをこのキャンペーンを利用しながら地域を巡ってみては」と奥野さん。「ゴールデンウイーク明けまで行っているので、立川で食事や買い物を楽しみながら、街ぐるみで子育て応援していただければ」と参加を呼び掛ける。

 5月10日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース