アイルトン・セナのファインアートスタチュー、コトブキヤが世界発売へ

©ASE - Produced under license from INSTITUTO AYRTON SENNA

©ASE - Produced under license from INSTITUTO AYRTON SENNA

  •  
  •  

 壽屋(立川市曙町1)は6月、F1ドライバー「アイルトン・セナ」の精密な造型像(ファインアートスタチュー)を世界に向けて発売する。

 アイルトン・セナは、1988年~1994年にかけて世界中でF1ブームを巻き起こしたブラジルが生んだ伝説のF1ドライバー。今回のファインアートスタチューは、アイルトンの姉が彼の遺産を基に設立したアイルトン・セナ財団オフィシャル監修の下、没後15年目に当たる今年、世界に向けて発売することになった。「当社ブラジル代理店幹部の人脈を通じて、アイルトンの姉との本プロジェクト交渉が本格化。当社としても、アニメや映画のフィギュアだけでなく、スポーツジャンルのフィギュアなどを製作したいと考えていたため、今回の製作を引き受けた」(同社営業部の森さん)。

[広告]

 商品は、アイルトン・セナの記憶に深く残るレースの名場面で、セナ財団所有の写真の中から、「1993年の日本グランプリでアイルトンが観衆の声援に応えている場面」をモチーフに立体化。サイズは6分の1スケール(約35センチ)。ベース、パッケージ共にセナのサインがプリントされ、高級感・オフィシャル感を演出している。ホログラム付きシリアルナンバーとともに、同じナンバーのホログラムシールをプリントした「クレジットカード型アイルトン・セナ財団認定証明書」を同梱し、ハイエンドコレクター向けの付加価値も加えた。

 「すでにF1グッズの販売店などで予約を開始しているが、F1グッズのコレクターやアイルトンのファンの方などの予約をいただいている。限定商品なのでお早めにご予約いただきたい」(同)。

 価格=21,000円。セナの祖国ブラジルを皮切りに、全世界で2,500個を限定発売。日本国内の発売は6月を予定。売上金は貧困撲滅、子どもの教育基金などの慈善活動に使われる。今年はスタチュー1種、ミニフィギュア1種のラインアップの展開を予定しており、アイルトン生誕50周年の区切りを迎える2010年3月前に、シリーズ第2弾のスタチューの発売を予定している。

  • はてなブックマークに追加