「とあるミサカ」携帯ストラップ、立川「春の楽市」会場で限定販売

&copy鎌池和馬/アスキー・メディアワークス

&copy鎌池和馬/アスキー・メディアワークス

  • 0

  •  

 昭和記念公園(立川市緑町)で4月24日に開催される「春の楽市2011」で、アニメ「とある魔術の禁書目録」の「とあるミサカの携帯装飾(=ストラップ)」が販売される。

 同アニメは多摩地域が物語の舞台背景として多く登場し、聖地巡礼スポットとなっている人気アニメ。今年1月に立川市・多摩市や立川市観光協会などが協働で「とあるアニメの学園都市化計画」を立ち上げ、企画第1弾として、立川と多摩センター周辺の地図とアニメの画像をリンクさせたマップを作成し無料で配布したことから話題を呼んだ。

[広告]

今回は、壽屋(立川市曙町1)が製造する同アニメ関連商品の「『ミサカ盛り』ミニフィギュア」を携帯ストラップにアレンジして同会場で販売する。購入客にはもれなく「とある魔術の禁書目録II&とある科学の超電磁砲 学園都市MAP」も進呈。

 価格は1,050円。開催時間は10時~16時。数量限定発売のため、売り切れ次第終了。5月3日~5日に開催予定の「多摩センター こどもまつり2011」会場でも数量限定で販売を予定する。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home