エキュート立川でマルシェ 多摩地域活性化プロジェクトの一環、ワークショップも

会場となるイベントスペース「タマリバ」

会場となるイベントスペース「タマリバ」

  • 50

  •  

 エキュート立川(立川市柴崎町3)3階のイベントスペース「タマリバ」で4月28日・29日、「“まちの魅力をみんなで作る”クラウドファンディングプロジェクト エキュート立川マルシェ」が開催される。

 エキュートなどを運営するJR東日本リテールネット(新宿区)とクラウドファンディングサイト「FAAVO」が協業し展開する、多摩地域で活動する企業や職人を支援する地域活性化企画「エキュート×FAAVO多摩エリア魅力発信プロジェクト」の一環で開かれる同イベント。期間中は、同プロジェクトに参加する6つのブランドが出展し、商品の展示や販売、ワークショップを行う。

[広告]

 立川ならではのお土産開発を行う「立川おみやげプロジェクト」は、立川駅南口の通称・オニ公園(錦第二公園)をデザインに取り入れた時計キットやステッカー、ランチバックなどを販売。時計キットの購入者向けにワークショップも予定する。子どもたちと絵本作家が一緒に絵本作りに取り組む「子どもの造形ワークショップ『ものつく』」は、絵本作家のオリジナルグッズの販売やフォトブース作りなどのワークショップを展開。地域にコミュニティスペースを創出する「happy creations Que」は、同施設で活動するクリエーターによる作品やワークショップを用意する。

 立川の自然をテーマにしたチョコレート作りに挑戦する「立川ショコラ」のチョコレートや、多摩で作られた紅茶の魅力を発信する「東京紅茶」の紅茶などの販売、木製・組立式のモバイル店舗を提案する「MyTempo(マイテンポ)」による展示も行う。

 開催時間は11時~18時。ワークショップの開催日時や参加費などの詳細は、エキュート立川のホームページやフェイスブックページで順次公開する。