立川駅北側「みどり地区」でヤギとの触れ合いイベント 写真撮影や餌やり体験も

「仕事」中も仲のいいヤギたち

「仕事」中も仲のいいヤギたち

  • 54

  •  

 立川駅北側の「立飛ホールディングスみどり地区」(立川市緑町3)で6月3日、同地区で除草作業を行っているヤギたちと触れ合えるイベント「みんなでいっしょにヤギさんとあそぼう!」が開かれる。

昨年みどり地区で生まれた「わたげ」

[広告]

 立飛ホールディングス(栄町6)の所有する約3.9ヘクタールの敷地「みどり地区」は2015年4月より、同社から依頼を受けたヤギたちが同社総務部に「出向」し、同地の除草作業を担当してきた。熱心に「仕事」に励むヤギたちの姿は近隣住民に親しまれてきたが、同地は現在新しい街区開発「(仮称)立飛みどり地区プロジェクト」が着工しており、ヤギたちの「勤務」は今回で最後となる。

 同イベントについて、ヤギさんプロジェクト2018担当者は「地域の方々に喜んでいただくために始めたヤギ除草も、今年の7月2日をもって終了となる。イベントでヤギたちと触れ合うことで、みどり地区にヤギがいたことを皆さんに少しでも覚えていていただければという思いから企画した」と話す。

 イベントでは、ヤギたちとの写真撮影や、牧草やニンジンを直接手渡しできる餌やり体験のほか、ヤギに関するクイズ大会、ヤギと同社社員の信頼度を確かめる「キズナレース」などを予定する。

 「ヤギたちは現在、元気に除草作業に取り組んでいる。昨年みどり地区で生まれた『わたげ』も大きくなって帰ってきた。ヤギ共々お待ちしているので、多くの方に参加していただければ」と同プロジェクト担当者。

 同地区では7月2日、ヤギたちが故郷に帰る前に、ヤギとの触れ合いやヤギ異動辞令イベントなどを行う「ヤギさんお別れ会」も開かれる。詳細は同社ホームページやみどり地区のフェイスブックで随時告知される。

 開催時間は14時~16時(雨天中止)。参加無料。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース