立川でビールイベント クラフトビールの醸造所が協力、ブルワーの来店も

以前のイベントで提供されたクラフトビール

以前のイベントで提供されたクラフトビール

  •  
  •  

 立川駅南口の「諸国のみくい My TaBReW(マイテーブル)」(立川市柴崎町2)と「BAR i.o(バーイオ)」(錦町1)で6月10日、「BEER EVENT at Tachikawa in June 2018」が開かれる。

 両店がクラフトビールの醸造所と協力し開催する同イベントは今回で5回目。「BAR i.o」の大平巌さんは「クラフトビールを気軽に楽しんでいただきながら、イベントを通して立川の街を知っていただけたらと思い企画した」と話す。

[広告]

 当日は、「My TaBReW」では「富士桜高原麦酒」(山梨県富士河口湖町)の生ビールを8種類、「BAR i.o」では「さくらブルワリー」(岩手県北上市)の生ビールを6種類そろえる。同イベント限定のビールも用意するほか、ビールの造り手であるブルワーの来店も予定する。

 「My TaBReWでのお薦めは、薫製をした大麦を使って作る『ラオホボック2016』。大麦感のある味わいを楽しんでいただけるのではないかと思う」と大平さん。「BAR i.o」では、たるからビールを注ぐ時に香りを付けることができるフィルター「ランドル」を使った「メイフラワーIPA+ランドル」の提供を予定。大平さんは「今回ランドルにかんきつ系のフルーツを入れる予定だが何になるかは当日のお楽しみ。ランドルに入れたフルーツの香りとホップのほのかな苦味を感じていただけるのでは」と話す。

 「立川の内外を問わず、ビール好きな方、クラフトビールに興味のある方にぜひお越しいただければ」と来店を呼び掛ける。

 開催時間は14時~24時。

  • はてなブックマークに追加