見る・遊ぶ

商店街イベント「立川南口ワンダーランド」 まんがぱーくと立川ダイスのコラボも

東エリア・ウインズ通り特設会場で行われた昨年のワークショップの様子

東エリア・ウインズ通り特設会場で行われた昨年のワークショップの様子

  •  

 立川駅南口の商店街で9月24日、イベント「立川南口ワンダーランド -商店街のワクワクがとまらない!-」が行われる。

昨年の路上ライブの様子

 立川南口エリアを巡って楽しめる文化事業を実施することで地域の結びつきを深め、コミュニティーの活性化と安全安心のまちづくりに寄与することを目的とする「立川南フェスタ」事業の一環として開かれるもの。

[広告]

 10商店街を3エリアに分け、各エリアで企画を考案・実施する同イベントは昨年が初めて。「苦労もあったが、それぞれで特色のある企画が実現でき、来場者に楽しんでもらえた。10商店街合同ということで、当日はもちろん、準備期間中も各商店街の連携による盛り上がりがあった」と振り返る実行委員長の長井琢英さん。来場者からは「商店街を知るきっかけになった」「これからも楽しいイベントや企画を期待している」といった声が寄せられた。

 当日は立川南口の商店街を3エリアに分け、特色を生かしたイベントを用意する。

 「西エリア」では、特設サーキットでのミニ四駆体験走行、地元ミュージシャンによる路上ライブを実施。「中央エリア」では、総勢17組の大道芸人が集まる「大道芸フェスティバル」を行うほか、長野県信濃大町や新潟の物産販売、地元飲食店によるフードコートを用意。

 「東エリア」では、子どもファッションショーやワークショップ、商店主による路上ライブ、抽選会などを開催。今年初の試みとして、立川まんがぱーく(立川市錦町3)と3人制バスケットボールチーム「立川ダイス」のコラボレーション企画も用意。シュートチャレンジや選手との1on2ゲーム、チアパフォーマンス、バスケ漫画無料読み放題などを行う。

 商店街共通企画としてスタンプラリーを実施。10カ所のポイントでオリジナル缶バッジを無料配布、スタンプを集めることでお菓子のつかみ取りに挑戦できる。昨年好評だったため、新作缶バッジを用意し、お菓子も増量する予定。

 「ご家族で一緒に立川南口エリアの特徴を感じながら、楽しんでいただきたい。各会場に見どころがあるので、ぜひ全会場を回り『まちなか』を楽しんでもらえれば」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~16時30分。イベントにより実施時間は異なる。車両通行規制は10時~17時30分。