見る・遊ぶ

立川で「とある」とコラボ企画 「とある仕様」のローソンやラッピングバスも

「ローソン立川曙橋店」が「とある仕様」に(装飾イメージ)

「ローソン立川曙橋店」が「とある仕様」に(装飾イメージ)

  •  

 アニメ「とある魔術の禁書目録」シリーズとのコラボ企画が10月、立川市内各所で始まった。

「とある魔術の禁書目録III」のラッピングバス

 「とある魔術の禁書目録」は鎌池和馬さんによるライトノベルシリーズ。10月5日には同シリーズのテレビアニメ「とある魔術の禁書目録III」の放映がAT‐X、TOKYO MX、BS11などで始まった。同シリーズのアニメ作品では立川駅周辺が舞台設定や背景に使われていることから、作中に登場する風景を探しに立川を訪れるファンも多い。

[広告]

 立川市内のローソン5店舗では10月6日から、「とある魔術の禁書目録III」とのコラボ企画をスタートした。立川・曙町の「ローソン立川曙橋店」(立川市曙町2)では「とある仕様」のオリジナル装飾を施すほか、立川曙橋店を含む市内5店舗でローソンオリジナルグッズとして「缶バッジセット」(1,000円)、ローソン制服バージョンの「ゲコ太ストラップ」(1,080円)、「アクリルスタンド」(3種類、各1,200円)、「B2タペストリー」(3種類、各3,500円)の店頭販売を行う(売り切れ次第終了、Loppi・HMV&BOOKS onlineでは11月19日まで予約を受け付ける)。11月12日まで。

 「とある自治体の地域振興」と題しアニメによるまちづくり事業を展開する立川観光協会も、市内企業や商店街などと共に、「とある魔術の禁書目録III」など「とある」シリーズとのコラボ企画を展開する。10月10日からは外装や車内広告が「とある仕様」となった「とある魔術の禁書目録III」のラッピングバスが市内で走行を開始したほか、10月20日からは立川駅北口の伊勢丹立川ビジョン(曙町2)と南口のアレアビジョン(柴崎町3)で「とある魔術の禁書目録III」放送開始を記念したCM放映(土曜・日曜・祝日のみ、11月18日まで)、10月25日から同駅北口の3つの商店街で「とある魔術の禁書目録III」のフラッグの掲出(来年1月6日まで)を実施。

 11月3日から11日までは、市内の協賛店を巡り同作のキャラクターが描かれた名刺を集めると、2019年のオリジナルカレンダー・ポスターが進呈されるスタンプラリーも。同ラリーにはコラボ企画を実施する市内のローソンもラリーポイントとして参加する。

 詳細はホームページで確認できる。