食べる

昭和記念公園で「まんパク」開催へ 今年は5月16日から19日間

「まんパク2018」の様子

「まんパク2018」の様子

  •  

 大規模野外フードフェスティバル「まんパク2019」が5月16日~6月3日の19日間にわたり、昭和記念公園(立川市緑町)みどりの文化ゾーンで開催されることが決まった。企画制作は「ロッキング・オン・ジャパン」(渋谷区)。

 まんパクは「満腹博覧会」の略称で、海鮮、肉料理、ラーメン、ギョーザ、スイーツなど全国からさまざまなジャンルの人気店が集まるフードフェス。東京での開催は9回目、立川では8回目で、昨年5月に同園で開かれた「まんパク2018」では19日間で約42万3000人が来場し、約70店舗が軒を連ねた。

[広告]

 開催時間は10時30分~21時(最終日は18時まで)を予定。1月27日まで出店店舗を受け付け、出店メニューなど詳細は今後発表していく。