買う 学ぶ・知る

国分寺市オリジナル年賀はがき、今年も発売 東京の重心をアピール

  •  
  •  

 国分寺市オリジナルデザインの年賀はがきが11月1日、同市内の郵便局で売り出された。

 昨年もオリジナルデザインの年賀はがき2000枚を市役所庁舎で販売したが、初日で完売した。今年は販売枚数を5万枚に増やし、市内の郵便局全11局で販売している。

[広告]

 今年のデザインは、「東京の重心 国分寺市」がテーマ。「都会の利便性(東京東部)と豊かな自然(東京西部)の調和・バランスが取れた魅力あふれるまちであることを表現した」という。併せて、国分寺市のイメージキャラクター「ぶんじほたるホッチ」のデザインもあしらった。

同市政策部市政戦略室まちの魅力企画担当の岩田さんは「年始のごあいさつを機会に、全国の皆さまに当市を知っていただければ」と期待を込める。

仕様はインクジェット紙で、オリジナルデザインは宛名面のみ。無くなり次第販売終了。

  • はてなブックマークに追加