暮らす・働く 学ぶ・知る

エフエムたちかわに新コーナー「教えて!編集長」 立川経済新聞とコラボ

左から、メインパーソナリティー藤田さん、立川経済新聞記者の森林、長谷山、編集長の石橋

左から、メインパーソナリティー藤田さん、立川経済新聞記者の森林、長谷山、編集長の石橋

  • 207

  •  

 エフエムたちかわ(立川市曙町2)の新番組「ウイング・テラス」(日曜13時~15時)内で7月11日、立川経済新聞の記事を紹介するコーナー「教えて!編集長」が始まった。

[広告]

 「日曜の午後、さまざまな情報をゆったりした音楽に乗せて」をコンセプトに、グリーンスプリングスのスタジオから生放送する同番組。同コーナーでは、前週までに掲載した記事で、書ききれなかった内容や取材裏話などを編集長と担当記者がパーソナリティーと共に話す。記事で紹介した店の店主などを招くこともあるという。

 同番組ディレクター兼パーソナリティーの山下しづ香さんは「立川ビギナーの私がまず街のことを知りたいと思ったときに(ネットで)開いたのが立川経済新聞だった。きっとこれだけたくさんの街と人と関わっている方々には、記事に収まりきらない出会いや苦労があるはず。メインパーソナリティー・藤田みさの初回放送の言葉を借りれば、『行間』をリスナーに伝えたいという思いでコーナー化をお願いした」と番組企画の経緯を話す。

 立川経済新聞の石橋由美子編集長は「ウェブ上の記事の文章では伝えきれない情報がたくさんある。新聞という特性上、記事は事実のみの記載となるため、取材体験して『おいしかった』『面白かった』などの個人的な感想は伝えられないので、ラジオではそうしたリアルな感想も伝えられれば。併せて、記事以外の地域情報など地域愛にあふれたハッピーなお話しをしていきたい。声という違う形のメディアで伝えられるのもうれしい」と話す。

 藤田さんは「『音で読む立川経済新聞』=『ウイング・テラス』になるよう、楽しみながらお届けしたい。読んで『なるほど』、聞いて『へぇ~』と記者の皆さんの紡ぐ情報と記事になっている方々の思いをセットで、さらに地元を楽しむきっかけにしていただけたら」と聴取を呼び掛ける。

 放送時間は日曜13時30分から10分間。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース