食べる 見る・遊ぶ 買う

立川の商店街でカードラリー「鬼うまGO!」 店主の特徴描いたカード配布

錦商店街理事の北島糀店の北島さん

錦商店街理事の北島糀店の北島さん

  • 34

  •  

 立川駅南口の錦商店街で1月17日、カードラリー「鬼うまGO!2022」が始まった。主催は錦商店街振興組合。

店主の特徴を描いたトレーディングカード

[広告]

 ドラマやアニメのロケ地としても知られる「錦第二公園(通称=オニ公園)」(立川市錦町1)を地区内に持つ同商店街。2015(平成27)年から毎年、同園を会場にしたフェスと食べ歩きバルを組み合わせた「鬼うまフェスティバル」を開催していたが、昨年はコロナ禍のため商店街のイベントが一切中止となった。

 「今年はコロナ禍でも商店街を盛り上げるため、感染対策を施し、密にならずに実施できるイベントを」と商店街の理事会で話し合い、過去に2度開催したカードラリーイベントを再び企画した。

 「この店に、この顔あり」をテーマに、店の店主や店長を紹介するトレーディングカードを作成し、期間中は参加店24店舗で1,000円以上の利用客に進呈。トレーディングカードには、店主や店長の特徴が描かれており、各店の店主や店長の人柄や素顔が垣間見られる。

 今年は、3種類集めると、ホテル利用券やコシヒカリ、無添加みそなど同商店街の商品が当たる抽選会に応募できる。

 カード配布・応募受付期間は1月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース