みん経トピックス

前の新聞へ
次の新聞へ

ヘッドラインニュース

昭和記念公園に北多摩17市の消防団が集結 パレードや一斉放水も

写真を拡大昭和記念公園に北多摩17市の消防団が集結 パレードや一斉放水も

 昭和記念公園(立川市緑町)のみどりの文化ゾーンで9月10日、「第59回北多摩地区消防大会」が開かれる。 全文を読む  北多摩17市の消防団が一堂に会し、式典や消防演技などを行う同大会。立川市での開催は17年ぶりとなる。

 当日は、東京都消防操法大会に出場する5市による基本操法演技や、北多摩17市の消防車による一斉放水を披露。「防災体験ラリー」では、はしご車乗車体験(先着20組)や初期消火体験、煙体験、起震車体験などに参加できるほか、子ども用防火衣の試着や消防車型ふわふわスライダーといった親子で楽しめるコーナーも用意する。

 消防車両約40台による市内パレードも行う。8時40分に東京都多摩広域防災倉庫を出発し、曙町一丁目交差点、曙橋交差点、栄町二丁目信号、砂川八番交番前、砂川七番交差点、泉市民体育館前、ららぽーと立川立飛前、IKEA立川前を通過し、9時15分に昭和記念公園に到着する予定。

 立川市防災課担当者は「北多摩地区17市の消防車が集まり見ごたえ十分。ご家族で来場いただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は、防災体験ラリー=9時~12時、式典=9時40分~12時。はしご車乗車体験は9時30分から整理券を配布する(先着20組、1組2人まで)。荒天時は別会場で式典のみ実施し、一般の観覧はできない。

  • twitter
  • 0
    facebook
  • 0
    Google+
  • Line

最新ニュース

さらに読み込む

アクセスランキング

さらに読み込む

フォトフラッシュ

さらに読み込む