食べる

国立駅南口・ブランコ通りに「porte cafe」 デリと焼き菓子のテークアウトも

「porte cafe(ポルトカフェ)」

「porte cafe(ポルトカフェ)」

  •  

 国立駅南口に「porte cafe(ポルトカフェ)」(国立市中1、TEL042-808-8125)がオープンして3カ月がたった。

 駅にほど近いブランコ通りに位置する同店は、手作りの野菜中心のデリや焼き菓子などを楽しめる。店舗面積は40平方メートルで14席をそろえる。

[広告]

 オーナーの池田さんは「自分自身も年齢とともに嗜好が変わってシンプルな味を好むようになってきた。レストランほどではないが、家で作るには少し手間のかかる彩豊かな野菜中心のお総菜を気軽に食べていただけるようにお出ししている」と話す。

 「DELI 3品ランチプレート」(1,050円~)はメインを雑穀米、スープとバケット、キッシュから1品、デリを8種類の中から3品選べる。200円でデリの追加も可能。デリは週替わりで用意。カジキマグロとキノコの粒マスタードマリネ、具沢山ポテトサラダ、ラタトゥイユ、干し人参と蒸し鶏のサラダ、豚の角煮、枝豆と卵のあんかけ豆腐、シラスとキャベツのアンチョビガーリック、カレー風味の野菜タブレなど。

 ディナータイムには「デリ盛り合わせ」(630円)、「エビとマッシュルームのアヒージョ」((670円)、「しらすとキャベツのアヒージョ」(670円)、「ボロネーゼ」(1,080円)、「ゴルゴンゾーラと生ハムのクリームパスタ」(1,200円)などを提供する。

 ブールドネージュ、ガレットブルトンヌ、ブラウニーなどの「小さな焼き菓子」(100円)、ソフトドリンク、アルコール類も用意。デリはテークアウトも可能。

 「お店の雰囲気を気に入っていただいて、お客さまから選んでいただき、また明日から頑張ろうと思ってもらえるような場所になれたらうれしく思う」と池田さん。

 営業時間は11時~21時。