食べる 見る・遊ぶ

立川で商店街のお薦めスポット巡るウオーキングツアー 地域深く知るきっかけに

立川駅南口・錦町エリアのお薦めスポットを巡る(写真はイメージ)

立川駅南口・錦町エリアのお薦めスポットを巡る(写真はイメージ)

  •  
  •  

 立川の商店街のお薦めスポットを巡るウオーキングツアー「夜まで待てない!今日は特別、お昼に行く大人のグルメ&カルチャー」が10月7日に行われる。主催は立川市と立川市商店街連合会。

 立川市産業観光課の担当者は「個店と地域の魅力をより充実した形でアピールできる方法を模索してきた。狭くはなるが、より深く地域を知っていただくきっかけづくりとして、同ツアーを企画した」と話す。

[広告]

 初めての開催となる今回は、立川駅南口・錦町エリアを巡る。当日は、ガイドとしてたちかわ創造舎(立川市富士見町6)で活動する舞台俳優が同行し、「北島麹店」、すし料理店「F.あら井」、日本酒バー「花あかり」、バー「Norwegian Wood(ノーウェジアン ウッド)」(以上、錦町1)、「三田花店」(錦町2)、神田屋鞄製作所の「立川ランドセル館」(錦町3)など、同エリアのお薦めの店や見所スポットを巡りながら、見学や体験、試食などを楽しむ。昼食は和食店「季節料理 むさし」(錦町1)を予定する。

 「実際に店に寄って店主のこだわりを聞くことができるほか、食事やデザートの実食、店の技術を感じることができる体験など、さまざまな魅力の詰まったイベントだと思う。この機会に立川・錦町エリアを堪能いただけたら」と同担当者。「しっかり歩ける方にご参加をいただければ」とも。

 開催時間は11時~15時。参加費1,000円(保険・資料代)。定員は12人で応募多数の場合は抽選。参加申し込みはメールかファクス(042-527-8288)で立川市商店街連合会まで。申込用紙は同連合会ホームページでダウンロードできる。応募締め切りは今月20日。

  • はてなブックマークに追加