食べる

パレスホテル「立川ロール」、立川産蜂蜜と「立川とびしまレモン」使い刷新

立川ロール~ハニー&レモン~

立川ロール~ハニー&レモン~

  • 66

  •  

 パレスホテル立川(立川市曙町2)で販売されている立川産蜂蜜を使ったロールケーキ「立川ロール」が「立川とびしまレモン」を使ってリニューアルされ、「立川ロール~ハニー&レモン~」として9月1日、販売が始まった。

パレスホテル立川1Fのパレスベーカリー

 2010(平成22)年7月の「立川ロール」販売開始から10年を迎えたのを機に、「今まで地元のお客さまを中心に愛されてきた『立川ロール』をベースに、次のステップを目指したいという思いがきっかけとなり、従来のケーキに使われている立川産蜂蜜と相性が良い組合せをいろいろ試した結果、レモンに決まった」と、シェフパティシエの大久保基さんは振り返る。

[広告]

 地産地消への取り組みの観点や地域貢献のため、立川市商工会連合会と広島県呉市とびしまとのコラボレーション企画「立川レモンプロジェクト」による「立川とびしまレモン」を選び、「立川の方々に愛される新生立川ロールが誕生した」と自信を見せる。

 リニューアルされた「立川ロール」は、「レモンの酸味が利いたクリームがさっぱりとしていて、食べやすい」と好評だという。「爽やかなクリームが初恋の味みたいとの意見もあった」とも。

 従来の「立川ロール」は、同ホテルの女性スタッフのみで構成された商品開発チームが企画し、パティシエと共同で試作を重ねた末に作り上げた商品。立川市民や近隣企業が土産物や贈答用に購入することが多く、同ホテルの人気商品だという。根強いファンがいることから、冷凍で販売を継続させるという。

 「熟成させた立川産100%純生蜂蜜の優しい甘さと深みある天然の風味と、『立川とびしまレモン』の酸味と香りの絶妙なコンビネーションでさらにおいしく生まれ変わった『立川ロール~ハニー&レモン~』を楽しんでいただければ」と利用を呼び掛ける。

 価格は1本1,500円(税別)。1階パレスベーカリーで扱う。営業時間は10時~20時。

Stay at Home