買う

多摩モノレールが2021年版カレンダー コンクール入賞作品を採用

カレンダー表紙「安全のリレー」金丸忠志さん撮影作品

カレンダー表紙「安全のリレー」金丸忠志さん撮影作品

  • 43

  •  

 多摩都市モノレール(立川市泉町)が今年も、「2021年多摩モノレールカレンダー」を発売した。

 カレンダーの写真は、「第13回多摩モノレール写真コンクール」受賞作品で構成しており、モノレール沿線の季節ごとに移ろう風景写真など多摩地域の魅力を多く収めている。今年の最優秀作品は、高松駅で撮影された「安全のリレー(金丸忠志さん撮影)」。運転士が乗務を終え、交代した列車を安全確認しながら見送る写真となった。

[広告]

 同社総務部地域連携グループの塚本慧さんは「写真が趣味な方だけでなく、街の散策が好きな方にも満足いただける一冊。路線図と撮影地も載っているので、気に入った写真があれば撮影スポットに足を運んで、お楽しみいただければ」と話す。

 カレンダー販売開始に合わせて、高幡不動駅と玉川上水駅改札内展示スペースで受賞作品を展示する「第13回多摩モノレール写真コンクール受賞作品展」も開く。「同作品展では、作品を1枚1枚写真パネルにした形で展示しているので、ぜひ足をお運びいただければ」とも。

 仕様はA4変形サイズ(中とじ壁掛け)で、価格は900円。ファミリーマート(多摩センター駅店、中央大学・明星大学駅店、高幡不動駅店、立川南駅店、 立川北駅店、玉川上水駅店、上北台駅店)、セブン-イレブン立川北駅店、たましん美術館のほか、同社ホームページで扱っている。

 作品展の開催期間は、高幡不動駅改札内展示スペース=10月5日~11月19日、玉川上水駅改札内展示スペース=11月21日~2021年1月8日。

Stay at Home