天気予報

31

23

みん経トピックス

ファーレ立川アートを清掃nonowa国立4月開業へ

立川で「環境シンポジウム」 基調講演と事例紹介

立川で「環境シンポジウム」 基調講演と事例紹介

前回の「環境シンポジウム」の様子

写真を拡大 地図を拡大

 立川商工会議所(立川市曙町2、TEL 042-527-2700)で2月23日、「第6回環境シンポジウム みんなでつくろう環境ビジネス2016」が開かれる。主催は立川市と同会議所ECOイノベーション推進協議会。

 「年に一度開催のシンポジウムで、地球上から考える環境の視点と、今私たちが行える環境活動の両側面から、立川市内の事業者へ環境への取り組みを啓発している」と同会議所の二之宮綾子さん。

 第1部は気象予報士の村山貢司さんによる「異常気象とその影響」、21世紀政策研究所の竹内純子さんによる「エネルギー政策はどう動くか~温暖化問題を踏まえて~」の基調講演。第2部では立川市補助金制度や事例紹介を行う。

 二之宮さんは「CO2削減に取り組み、ビジネスにも利益面が出ている事業者の事例紹介も予定している。市内の企業の皆さまに参加いただき、環境問題やCO2削減からビジネスのヒントを得ていただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は14時~16時30分。定員は100人。参加無料。希望者はファクスで同会議所まで。申込用紙は同会議所ホームページからダウンロードできる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング